胃腸肛門ランド

    ー Gastrointestinal anal land ー

お尻の痒みは立派な病気!

こんにちは、胃腸肛門ランドです!
時々お尻がかゆいな~なんてことはありませんか?
じめっとした時期もなくなりましたが、汗ばんだり、排便のあとだったり、ムズムズかゆいことってありますよね。

実は肛門の痒みって立派な病気なんですよ、知ってましたか?
肛門掻痒症といって、外側から傷つけてしまうことにより引き起こされる病気なんです。
初期の頃は入浴後から就寝前にかゆみを感じるケースも多く、強い痒みが毎日頻繁に起こる場合や、肛門が少しムズムズする程度の軽い痒みが月に1~2回程の頻度で起こる場合があります。
ところが、ひどくなると寝ている間に無意識に掻くことになり、夜だけではなく一日中かゆみを感じるようになります。
肛門掻痒症は「お尻がかゆいな~」くらいで自覚してないって人がほとんどなんですよ!

肛門掻痒症は薬で良くなることもありますし、接触性皮膚炎、皮膚カンジダ症、怖い病気であれば皮膚がんだって否定はできません。
なかなか自分で見られない場所ですし、ひどくなってきたなと思ったら近くの肛門科を受診してみましょうね。

コメントフォーム

*
*
* (公開されません)